夢クラブ泉源NEWS

ミカンのルーツ🍊

ホームページをいつもご覧いただきありがとうございます!4月に入り新生活が始まりましたね。

いかがお過ごしでしょうといつもなら言うところなのですが、今年は何といってもコロナウィルスの影響により新生活が始まっていないような人も多いみたいですね。緊急事態宣言や自宅待機・三密など聞きなれない言葉が生まれては聞かない日はないほどです。

 

さて、そんな中で今回はミカンの原産地やルーツについてお話ししましょう。

ミカン類の減産は3000万年前のインド・タイ・ミャンマーあたりだといわれています。ものすごい古い時からあったんですね。

カンキツ品種の概念は中国が最初で、約4000年前の古い書物にも残されているそうです。

 

日本でのミカンの歴史はというと、「日本書紀」や「魏志倭人伝」などの書物に「橘」として登場しています。

鹿児島県の長島東町が原産地とされています。ここでは300年以上前の温州ミカンの原木が見つかっていて、九州の一部で栽培されてたそうです。

全国的に栽培されるようになったのは、明治時代以降みたいですね。

 

そんなミカンを今外出できない方に通信販売でお届けできたらなと思います!家でのお仕事の合間にでもみかんを食べて頑張ってください!

 

農業生産法人 有限会社 夢クラブ泉源
〒649-0144 和歌山県海南市下津町橘本867
【携帯】090-3165-9741 【固定】073-494-0603
【FAX】073-494-0604
ご自宅からもお気軽にお求めいただけます。
ご注文は コチラ

2020.04.20

pageTop